ウッドデッキ製作中

アクセスカウンタ

zoom RSS 2010.10.3 根太と根太受けがだいぶカタチになってきた

<<   作成日時 : 2010/10/03 22:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日までにできたのがこんなかんじ。

画像


昨日はもう暗くて、疲れて、ちょっと寒くてあまり実感はなかったけど、だいぶいいんじゃない?
進んできた実感をもてるようになってきた。

画像


斜めのところの接合部はちょっと手間がかかって、しかも暗くなってきて急ぎ気味に作業したから、多少雑だったかな。
でもまぁそもそもシロウトだし、実力的にこれが限界かな。

画像


根太受けを1本渡してみた。
外枠以外の根太と根太受けは、これはこれで順番をどうするか、考え出したら結構悩む。
適当にやればいいというものでもなさそうだ。

画像


娘がやってきて、気まぐれに、目についた作業をやろうとする。
でもねじはまわらんぞ。
僕でももうまわせないのに。

画像


根太をもう1本渡してみた。
ここで、高さを仮に固定するのに、安い垂木を買ってきて、切って根太と基礎の間に入れてみた。
入れる長さはそこの支柱によって違うから、差し金で長さを測ってから切る。
垂木は安いので、使った木は使い捨ての感覚で。

あと、また小物を少し買い足した。

画像


このクランプは使ってみたら予想以上に便利。
簡単だし。
ホームセンターで約2000円。
店で見る感覚ではちょっと高くて躊躇したのだけど、もっと早く買っておけば良かったと思った。
作業効率がまるで違った。

画像


こんなのこれまでは見向きもしなかったけど、最低限のモノが腰にあると、行ったり来たりがこんなになくなるものかと、ありがたさを実感した。
これもホームセンターで1000円くらい。

画像


だいぶ進んだところで、ひとつ気になった。
根太の1本がだいぶたわんでいて、支柱より低くなっているところがある。
そっているのはわかっていたけど、気にせず固定したら、こんなにたわんでいた。
どうしようか。
たわんでいる木はもうしょうがないので、支柱のほうを少しカットして、根太より飛び出ることだけはなくなるようにすることにした。
これはこれで、ねじを一度外して、電のこで太い支柱をカットして、また固定するから、手間と言えば手間なんだけど、しょうがない。
仕事でやってるわけじゃないから、効率なんて関係ない。
時間かかっても、自分の納得が全てなのだ。

画像


画像


ここまで進むとだいぶ現実がイメージできてくる。

画像


ちょっとややこしかった斜めのところの接合も、これでまあ良し。

画像


で、実際に組んでいくと、また基礎と支柱とがずれていた。
きっちり計算したはずなんだけど・・・。

画像


ま、でも理屈より現実に合わせようと言うことで、面倒だけど、また土作業でずらすことにした。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2010.10.3 根太と根太受けがだいぶカタチになってきた ウッドデッキ製作中/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる